『甘い夜』(Le Dolci Notti)1962年製作、イタリア

『甘い夜』(Le Dolci Notti)1962年製作、イタリア

監督:ヴィニチオ・マリヌッチ
音楽:マルチェロ・ジョンビーニ

主な撮影地:
イタリアのローマ、
フランスのパリ、
日本の東京、
アメリカのニューヨーク、ラス・ベガス、ほか

本邦公開:昭和38年4月

世界中の娯楽を紹介した記録映画「夜シリーズ」のひとつです。
ラテン系の激しいリズムの音楽と、
熱狂的なショーを全編に盛り込み、
陶酔と興奮を誘う妖しい女体がクネクネと・・・

ドキュメンタリー(記録映画)ではあるものの、
「夜シリーズ」の他の映画も担当したイタリアの作曲家
マルチェロ・ジョンビーニによる音楽が当てられています。
日本の場面では、東京の夜と芸者、
浅草で繰り広げられる「さくらショウ」などが紹介されています。
スパゲッティ好きなイタリア人を紹介する「スパゲッティ・ツイスト」が、
映画の最後に流れ終演となります。
ちなみに日本公開分だけ、中原美紗緒さんの歌う「夜の恋人」を
主題歌として巻頭に挿入されたそうです。


世界各国のショウを記録したドキュメント映画であることを
思えば、撮影した時の「映像」と「音」は
セットであると考えるので、
音楽は民族音楽、あるいはその時に流れていたものと
解釈するのが自然です。

しかしながら、音楽はマルチェロ・ジョンビーニ作曲のものに
差し替えられているため、
例えば、私達が「東京」の文字が付いた曲を聴くと、
これまた不思議な感覚がするものです(苦笑)
それが、ある意味別の魅力となって、この音楽作品の
面白い部分である、ミステリアスなムードが楽しめるのです。







(再生ボタンを押すと音声ファイルを読み込みます)
(音質は製品と同じではありません)

これらのオリジナル・サウンドトラックは
オーディオパークより発売の
『レコードのムード』イタリア映画『甘い夜』編(APCD-7003)
にて収録しています。
こちらは、当方のショップ・ページでは扱っておりませんため、
全国のCDショップまたは、通販のAmazonにて御購入願います。