『(メアリー・ジェーン)』(MaryJane)1967年製作、アメリカ

『メアリー・ジェーン』(MaryJane)1967年製作、アメリカ

監督:モーリー・デクスター
原作:モーリー・デクスター、他
音楽:マイク・カーブ、ローレンス・ブラウン

主な出演者:
フェビアン(フィル)
ダイアン・マクベイン(エリー)
マイケル・マルゴッタ(ジェリー)、ほか

本邦未公開、カラー

アメリカン・インターナショナル・ピクチャーズ製作。
本国アメリカでは1968年2月から公開されました。
上映時間1時間35分、日本では公開されていません。
映画の内容は、学生達に広がっている麻薬のつながりを
無くそうとする高校の教師達と、
麻薬や盗みをする反抗的な生徒達との
対立を描く内容のようです。

モーリー・デクスターが監督した映画は、
この作品の他に『ヤング・アニマル』(本邦公開:昭和45年10月)など、
3作品が日本で公開されています。

音楽はマイク・カーブとローレンス・ブラウンが
担当していますが、
タイトル・テーマのみ、ヴァルジーン・ジョーンズと
ガイ・ヘムリックという人が作曲作詞したものを使っています。

テーマ音楽は主演のフェビアンが歌っても良さそうですが
劇中何も歌わず、当時アメリカで大人気だった
ミセス・ミラーがエンド・テーマを歌っているのには
特筆に値します。
オリジナル・サウンドトラック(サントラ)のレコードは
当時少数のみ作られて発売されていますが、
映画の音声はモノラルのため、
「電気的にステレオ化」した疑似ステレオとして作られました。

   

(再生ボタンを押すと音声ファイルを読み込みます)
(音質は製品と同じではありません)

『メアリー・ジェーン』(DT-597)1300円
オリジナル・サウンドトラック

曲目リスト
01:メアリー・ジェーンのテーマ
02:エリーのテーマ
03:ファン・ゾーン
04:グラス・パーティー
05:ペルスイート
06:ジェリーのテーマ
07:ベイ・シティー・ボーイズ
08:ガス・ハッスル
09:メアリー・ジェーンのテーマ
10:ストア・スティーリング